バリ島現地旅行会社 バリチリ  プラナスパ体験ルポ3/バリ島のスパ・エステ予約 | ご予約 | お問い合わせ | サイトマップ |
www bali-chili
ホーム ホテル・ヴィラ スパ・エステ 観光ツアー オプショナル コミュニティ 食べる 見る 買う
ホームスパ・エステプラナ・スパ>プラナ・スパ 体験ルポ3
お問い合わせ
ご予約
ご予約の手順
よくあるご質問
【バリ島オプショナル】

スパ・エステ
ヌサドゥア・タンジュンブノアエリア
ザ・スパ・アット・ザ・バレ
カユマニス・ヌサドゥア・スパ
ジ・アムルタ
タラソ・バリ
デーハー・スパ
フランジパニ・エステティックス
マンダラ・スパ・ニッコー
スパッション
クリヤ・スパ
トヤ・スパ
ルメードゥスパ
アヨディアスパ・バイ・マンダラ
タマンサリ・ロイヤルヘリテイジ・スパ
ロイヤル・バリニーズスパ

ジンバラン

バンブースパ・バイ・ロクシタン
テルムマラン・バリ
スパ・オンザ・ロック
カユマニス・ジンバラン・スパ
クイーンローズ・スパ
シエスタ
ラヴィ
アロマトーク・アラムジンバラン
ロータス・クラブ
クンティ・バリ・スパ

クタ・レギャン
ダラ・スパ
テタ・スパ・バイザ・シー
レイ・ウェルネス・スパ
パドマスパ・バイ・マンダラ
タラガ・スパ
ジャムー・トラディショナル・スパ・アラムクルクル
エステティック・ヴィラ・ m&k
バリ・ラトゥ・ティアラ

スミニャック
プラナ・スパ
スパ・アイル
リュクス・ラウンジスパ
スパ・アット・ザ・アマラ
ディシニ・スパ
タマン・メラ・スパ
スパ・ザ・レギャン

サヌール
プリ・エステティック
カユマニススパ・アット・ザ・ガンサ
ジャムートラディショナル・スパ・タンジュンサリ
スパ・アット・バリハイアット

ウブド
スパ・アット・マヤ
スパ・アリラ・アリラウブド
カユマニス・ウブド・スパ
マンゴーツリースパ・バイ・ロクシタン
スジャティ・スパ
ワカ・デ・ウマ・スパ
ザ・ルンバ・スパ
ロイヤルキラーナ・スパ&ウェルネス
デ・ウブド・スパ
スパ・チェディクラブ
バリ・ラトゥ・ウブド
カマカラナ・スパ


アクティビティ
海やプールで満喫
マリンスポーツ

シーウォーカー
デイクルーズ
ディナークルーズ
潜水艦/サブマリン
ウォーターボム
マリンウォーク
オーシャン・ラフティング
ドルフィン・ロッジ
ドルフィンとバリ南海岸クルーズ
サーフィン
オーシャンウォーカー

スポーツ&アクティビティ
ラフティング
エレファント・ライド/象乗り
バリ・サファリ&マリンパーク
ゴルフ
マウンテン・サイクリング
トレッキング&ハイキング
ランド・クルーズ
キャメル・サファリ/ラクダ乗り
バリ・バードパーク
ホースライド/乗馬

体験
バリ民族衣装
クッキングクラス/料理教室
スパ・スクール
ディナーショー


帰国日のご提案
バリ島最終日にお勧めのオプショナル


観光ツアー
バリチリ人気ツアー
ウブド観光とオプショナルのコンビネーション


チャーターカー
チャーターカー/カーチャーター



プラナ・スパに到着!
久しぶりにスミニャックのプラナ・スパにやってきました。通りに面したインドの宮廷を模した外観が目を引きます。プラナ・スパはインドの宮殿の繊細さと複雑さにモロッコのシンプルなスタイルをミックスさせた建物と内装が特徴的です。以前と変わったのはスパの受付。入口を入ってすぐのところにあったショップがプラナ・スパの受付+ショップになっていました。以前は入り口を通って、2階に上がって受付があったので、このほうが分かりやすいです。
プラナ・スパの受付に入ると、ゲストサービスの方が「ようこそー」とフレンドリーに迎えてくれます。ゲストサービスのスタッフの中には日本語の読み書きができる方も2人いるそうです。
勧められた席に座ると最初にウェルカムドリンクのジンジャーレモンティーのサービス。その後、問診票に記入し、免責事項にサインをします。その問診票をもとに、ゲストリレーションのチトラさんが、アレルギーや既往症、肌のタイプなどを確認し、希望のマッサージの強さ(弱め、普通、強め)を確認されます。それが済むと、今日のトリートメントの内容を説明してくれます。英語での説明ですが、ゆっくりとはっきりした英語なので、分かりやすいです。
最後に、ボディーマッサージで使うマッサージオイルを選びます。リラックス、リバイタライズ、リニュー、インダルジェなどオイルの効能によって4種類あります。一つ一つ、オイルの香りをかがせてもらって、選ぶことができます。 

チェンジングルームに移動
マッサージオイルを選び終わったら、プラナ・カフェの脇を通って、階段を上がりスパの2階へ。中に入ると、ごてごてとした装飾で「ここはどこ?」と戸惑うことなかれ。ここはインドの宮殿の中。宮殿に迷い込んだと思って楽しんでしまいましょう。チェンジングルームには専属のスタッフの方が待機していて、ロッカーから浴衣を出してくれたり、シャワーを使う際にはタオルを貸してくれたり何かとお世話をしてくれます。

迷路のようなスパの内部

チェンジングルームの担当スタッフの方

ロッカーには鍵がついていて鍵は手首に巻くなどして自分で管理します。ロッカーの中にはセーフティーボックスは備えられていません。

着替えや荷物を入れるロッカー

ロッカーの中

シャワールーム

チェンジングルームは正面にパウダーコーナーがあり右側にシャワールームとトイレ、左側にロッカーとチェンジンぐスペースがあります。パウダーコーナーにはドライヤーやクシ、メイクを落とすクレンジングやボディーローションなども用意されています。またシャワールームにもシャンプーやバスフォームがあります。

シャワーとトイレがある

パウダーコーナーでメイクや髪を整える

容器もインドな雰囲気

ではシングルのマッサージルーム
浴衣に着替え終わったら、外で待ってくれているテラピストさんに案内されて、マッサージルームへ。何回か角を曲がって到着。内部の装飾が同じで、通路が狭く、天井が高くて迷路の中にいるような気分です。建物の中はアロマオイルの匂いでしょうか?ずっと、よい匂いがしています。案内された部屋はマッサージベッドが1台のシングルルーム。プラナスパではシングルの部屋が15部屋、ベッドが2台あるカップルルームは15室あります。マッサージルームにも窓がなく、照明が落とされています。全体的に部屋を暗くすることで、よりリラックスできる効果があるのだそうです。

3時間のリラクゼーションパッケージを体験!まずはフットリチュアル
リラクゼーションパッケージはフットリチュアル(5分)→ シグネーチャーボディーマッサージ(55分)→ アーユルヴェーディックシロダラ(60分) → ヘアクリームバス(60分)となっています。フットリチュアルは花びらを浮かべた桶にロックソルトとペパーミントエッセンシャルオイルを入れ、シーソルトスクラブで足をきれいにします。

続いてシグネーチャーボディーマッサージ
プラナ・スパのシグネーチャーボディーマッサージはマッサージオイルを使い、バリニーズマッサージとスウェディッシュマッサージを組み合わせています。手の平でリンパに沿って長くストロークさせていくのはバリニーズマッサージ、指でツボを押したり、腕やひじを使って力を入れて押していくのはスウェディッシュマッサージです。

最初に全身を軽く押す

マッサージは足から

足のツボを押していく

リンパに沿ってストローク

ひじを使う

腕全体で広範囲にわたってマッサージ

うつ伏せになって、両足 → 背中のマッサージが済んだら、仰向けになり、両足 → 両腕 → お腹 → デコルテ → 首と頭のマッサージとなります。最初に選んだマッサージオイルの香りに癒されます。

いよいよアーユルヴェーディックシロダラ
マッサージで全身がほぐれ、心身ともリラックした後は、お待ちかねのシロダラです。プラナ・スパは17年前にインド人のアーユルヴェーダのスペシャリストを迎え、バリ島のスパで最初にシロダラを取り入れました。今でこそバリ島では多くのスパでシロダラが利用できますが当時はバリ島にはシロダラポットもなく、職人さんに頼んでオーダーメイドしたのだそうです。シロダラに使うシロダラオイルもプラナ・スパで独自にブレンドしています。プラナ・スパのシロダラは最初の20分がシロダラオイルを使っての頭と頭皮のマッサージ、続いて1リットルのオイルを額にたらすこと20分、最後に再度、頭のマッサージが20分あります。

シロダラのセッティング

オイルを髪の生え際からたらす

頭をマッサージしていく

頭のマッサージをされ凝っていた頭がほぐされます。47度に温められたシロダラオイルはテラピストさんが必ず手首で温度をチェックします。温度を繊細に感じる手首で、熱いと感じなければOK。ポットの先端を開くとオイルが細く、一定に落ちてきます。
最初に額のチャクラに向けてしばらくオイルを垂らした後は、チャクラを中心に左、右、それから下に3本線を引くようにテラピストさんがポットの先を動かします。20分の間、5、6回この動作がありましたが、これがなかなか気持ちよいのです。脳をマッサージされているような(?)感覚です。オイルがなくなると、テラピストさんが再度、頭をマッサージしてくれます。これは、シロダラによって深く沈んだ意識を呼び起こすためともことですが、何にしても何度も頭をマッサージされるのは気持ち良くウェルカムです。 
ヘッドマッサージが終ると、タオルできっちりと髪を包んでもらいます。そして、少し椅子に座って休憩した後、クリームバスのためのサロンに移動します。

最後にまたヘッドマッサージ

タオルで髪を包む

サロンへ移動

最後はヘアクリームバス
サロンに移動すると、シャンプー台でシャンプーをし、シロダラのオイルを落とします。それからクリームを髪の生え際に沿って塗り、髪と頭皮のマッサージです。クリームバスのクリームはロレアル社のものを使っているそうです。

サロンもインド調

2度の丁寧なシャンプー

ロレアルのクリーム

マッサージが済むとタオルで髪を包み、10分ほどスチームで髪を蒸しクリームの栄養分が髪に浸透するのを促します。その間にジンジャーレモンティーのサービスがあります。雑誌もあるので雑誌を読みながら過ごしてもよいそうですが、気持ちよいので目をつぶったままでいると、あっという間にスチームのタイマーの音が聞こえました。

スチーム機を外した後は、オイルをつけて腕のマッサージそして、肩のマッサージもしてくれます。それからシャンプー台でクリームを流した後、髪にミストをして終了です。ブローのサービスはないので、髪を乾かしたい場合はチェンジングルームにあるドライヤーで自分で乾かします。
サロンからチェンジングルームに戻り、着替えをしたら再び受付に戻り、受けたトリートメントの感想を記入します。

プラナ・スパのその他の施設
リラクゼーションパッケージはマッサージルームとサロンの利用でしたが、トリートメントによってはバスタブやシャワーレイン、スチームなどを利用するものもあります。

マッサージベッドが2つあるカップルルーム

バスタブ

シャワーレイン

中庭

ホット&コールドプール

タイマッサージの部屋

プライベート・スイートルーム(VIPルーム)は、広々としたお部屋にマッサージベッド、大きな丸いソファ、バスタブがあります。インドの王様、お姫様になった気分で過ごせそうです。
プラナ・カフェ。営業は7:00-23:00pmでヘルシーフードの他、インドネシア、ウェスタン料理がそろっています。朝は、プラナ・スパのヨガを受けた後、こちらで朝食を取る欧米人でにぎわっています。

プラナ・スパのスタッフの方たち
プラナ・スパには30名の女性テラピスト、7名の女性ゲストサービス、7名のチェンジングルーム専属のスタッフ(男性4名、女性3名)がいます。そのスタッフをまとめているのがアシスタントマネージャーのパンデさん。プラナスパで働いて15年ぐらいになるそうです。男性ですが、細かなことによく気が付き、トリートメントのこともよく知っています。そして、撮影の際などもテラピストさんにああしろ、こうしろと小さな声で指示を出していたり、各場所にある小物の位置を直したりとまるで小姑(いい意味で)のようです。女性が大半のスタッフたちをまとめるのは大変なことだと思いますが、この方の細かさがプラナ・スパのクオリティーを保っているではないかと思いました。また最初にゲストを迎えるゲストサービスの7名のスタッフは全員が日本語が話せるそうです。そのうち2名は日本語の読み書きもできるため、スパのアンケートなどは日本語で記入しても大丈夫なのです。

テラピストのエルマンさん(左)と
アリアニさん(右)

ゲストサービスのチトラさん(左)と
アシスタントマネージャーのパンデさん(右)

プラナ・スパ、スパ後感
個人的にプラナ・スパの内部の装飾には驚かされ、最初は落ち着かなかったのですが、トリートメントの際はそんなことが気にならないほどリラックスしてしまいました。明りを落としたトリートメントルームと部屋の装飾、色が一体となり、より深いリラックスに導かれたようにも思います。

シロダラはさすが、プラナ・スパ!と感じました。シロダラのオイルが髪から下に垂れる際、容器に落ちてポツポツという音がすることがあるのですが、そういった音が一切せず、静寂の中で、眠ったのか眠っていないのか、長い時間だったのか短い時間だったのか・・・も分からない状態でただ心地よさを味わっていました。

今回のリラクゼーションパッケージはマッサージで全身をリラックスした後、シロダラでさらなるリラックス、クリームバスで頭のマッサージ兼、シロダラのオイルを落とすという完璧なパッケージでした。身体の他、頭や腕なども何度もマッサージしてもらい、文字通りのリラクゼーションを得られるこのパッケージ、3時間とたっぷりで料金もお手頃なのでぜひお勧めしたいです。


ご予約   お問い合わせ
プラナ・スパ料金表 
プラナ・スパ体験ルポ1 (バリチリオリジナルパッケージ)  
プラナ・スパ体験ルポ2 (アーユルヴェーダ・シンプルブリス) 
プラナ・スパご利用のお客様のご感想 




ホームバリ島 スパ・エステプラナ・スパ>プラナ・スパ 体験ルポ3
| バリチリホーム | ホテル・ヴィラ | スパ・エステ | 観光ツアー | オプショナル | コミュニティ | 食べる | 見る | 買う |
| お問い合わせ | 会社概要 | プライバシーポリシー | Copyright (C) 2005-20016. バリチリ All rights reserved.